28枚め

散文

僕は貴方を利用する
貴方も僕を利用する
淋しさを埋める為?
虚無感から逃げる為?
クダラナイ関係
終止符を打てないのは互いが互いの保険だから
終らない関係
終らなきゃ、始められないのにね?

何かを失ったなら、別の何かで埋めるしかない
その「何か」が見つからないと、懐かしい何かにすがりたくなる。
けれどソレはただの甘えであって、果てしなく弱い自分を認めること。
嫌なら進むしかない。
前に。
ソレが本当に前なのか、後ろなのか、はたまた右か左か分からないけれども。
進んでいれば、そのうちソレが前になる。
ずっとずっと続く、前という名の道になる。
だからのんびり、少しずつ、歩けばいいや。

私という視点と誰かという視点が違うということは、当たり前の事

2008-04-08

黒い羊小屋

二次創作では「くろひつじ」名義で活動しています。

【詳細はこちら】

WEB拍手

感想などは以下のWEB拍手からお願いします。

【WEB拍手ボタン】

→拍手の返信はこちら