29枚め

散文

好きな世界を少しずつ切り取って
ペタペタ壁に貼り付けて、
出入り口にも貼り付けて、
もう其処から出れないくらい、
沢山の切り取った好きな世界で埋め尽くせたら、
それは幸せな事なのでしょうか。
それとも…?

体裁に気を取られて唄を忘れたカナリア
何かを忘れていないかい?
忘れてるでしょう?
気付かない?
あーぁ。
そんなに立場が大事かい?
他人に見られる事が大事かい?
皆、お前の唄を聞きたいのに。
毛づくろって整えた羽を見せてばかり。
愚かしいね。
気付かずに羽を広げるカナリアよ。
早々にお気付きよ。
誰もお前に耳を傾けてなどいない事を。
だからもちろん、誰もお前を見てなどいないのだよ。

楯になるだけが守るじゃない
叱るだけが躾じゃない。
守るだけが愛じゃない。
踏み出すだけが勇気じゃない。
銃口を向けるだけが優位じゃない。
縛られないだけが自由じゃない。
世界は酷く曖昧で、
まるで迷宮のように、
ヒトとヒトの人生が入り乱れてる。
己の道なんて、まるで分からない。
もしかしたら誰かと同じかもしれない。
違うかもしれない。
正解なんて在りはしない。
だから、自分で決めて行くしかないんだ。
大丈夫。
君が歩いてきた道は君だけのモノだから、
心配しないで、不安がらないで、歩けばいい。

2008-04-09

黒い羊小屋

二次創作では「くろひつじ」名義で活動しています。

【詳細はこちら】

WEB拍手

感想などは以下のWEB拍手からお願いします。

【WEB拍手ボタン】

→拍手の返信はこちら